広島弁の堕天使、再来!

当ブログの最多登場数をほこる、広島弁の自称天使(過去ログ参照)がまた来店してくださいました。
家庭の事情で刺青は卒業したはずなのですが、数ヶ月で色々あったみたいで刺青再開らしいです。
そういえば、自称が天使から堕天使に何故か変わっていました(笑)

以前は気付かなかったのですが、子持ちとは思えない程の素晴らしいクビレの持ち主で、クビレ部分に角度がありすぎて彫り辛い程でした。
ボディラインにフィットした中々エロイ出来でしたので、筋彫りを終えた時点で撮影をお願いしたところ、まさかのNG。
しかし翌日、色をいれ終え、また撮影をお願いしたところ、今回はノリノリでパンツまでサービスしてくれました。

牡丹の刺青

もっとカワイイパンツはいてくれば良かった!とおっしゃっていました。
昨日のNGは何だったのか? 女心はよくわからないですね。

牡丹の刺青

2013年12月22日(日)22:52:44

千葉県船橋市前原西1-26

12:00~23:00(6~8月)
13:00~23:00(9~5月)
不定休
Tel : 080-3205-2999

e-mail : ta2[at]aosuke.net

Blog アーカイブ

banner_88x31   NITRO INJECTION