蛇とバラのタトゥー

背中にでっかい翼のタトゥーをいれたいと、二和からIさんがいらしてくださいました。

しかし、実際カウンセリングに来てみると、背中の前に一番辛いといわれる脇腹をやってしまいたいとの事です。
ファーストタトゥーだというのに、なんて男らしい考え方でしょう! Iさん自体は凄くかわいらしい女の子なのですが。

全身刺青の入っている人でも、アバラや脇腹は痛さで笑ってしまう程ですよ、とお伝えしても、Iさんの強い意志は変わりませんでした。
余談ですが、刺青で痛すぎると、つい笑ってしまう人が多数います。人間不思議なものです(笑)

蛇とバラのタトゥー

通常、下から彫っていくところですが、辛そうなアバラの方からという要望で、つまり上から下へ彫った事で、なんとか耐えられたそうです。
筋彫りで3時間。よく我慢してくれました!

2015年08月02日(日)21:25:17

千葉県船橋市前原西1-26

12:00~23:00(6~8月)
13:00~23:00(9~5月)
不定休
Tel : 080-3205-2999

e-mail : ta2[at]aosuke.net

Blog アーカイブ

banner_88x31   NITRO INJECTION